アダルトチルドレンになりやすい環境とは

アダルトチルドレンという言葉はご存知でしょうか?

「安全な場所」として機能しない家庭で育った人々のことです。また、「周囲が期待しているように振る舞おうとする」「嫌だ、が言えない」「楽しめない」「フリをする」といった特徴があります。

アダルトチルドレンになる可能性がある家族とは…

・ルールが厳しい

・役割分担が厳しい

・秘密が多い

・プライバシーがない

・変化を恐れる

・家族に一体感がない

逆にアダルトチルドレンになりづらい家族とは

・ルールが厳しくない

・役割分担が厳しくない

・秘密がない

・プライバシーが確保されている

・ユーモアに富んでいる

・変化し続けている

・家族に一体感がある

上記は「機能不全家族」といい、下記は「機能型家族」といいます。

ルールや規則は大事ですが、厳し過ぎたりエスカレートし過ぎると、過度のストレスが子供にかかり将来アダルトチルドレンになる可能性が出てきます。

また、両親の関係が冷めているのもアダルトチルドレンになる可能性が高くなります。

両親が喧嘩ばかりしていると、子供は自分に原因があると錯覚し、自分を責めたり痛めつけたりします。結果、子供時代に子供としてのびのび生きることが出来ず、充分な精神的成長が出来ないまま大人になってしまいます。

子供は子どもらしく、のびのびと生きる環境を親は作り育てる責任があるのではないでしょうか?

離婚、離婚届、モラハラ、暴力、アンガーコントロール、DV、性格の不一致、別居、セックスレス、復縁、連れ子、不倫、イライラ、暴言、夫婦関係などのご相談にのります。