セックスレスって悪いこと?

「最近、セックスレスが問題のように扱われていますが、長く夫婦生活してれば、普通のことじゃないですか?」

「セックスレスで悩んでいて、離婚も考えてしまいます。けど、この問題で離婚してもいいのでしょうか?」

とても難しいテーマです。なぜかというと、セックスレス問題において、

セックスが出来ないこと自体が問題なのか?

セックスをすることで得られる何かが、セックスレスによって、得られなくなっていることが問題なのか?

カウンセラーの立場でお答えすると、良い悪いではなく、セックスレスによってどちらかが、ストレスが溜まれば問題ですし、お互いストレスがなければ何の問題もありません。

ただし、夫婦がセックスをすることで、色々な意味をもたらします。
・愛情確認の為

・スキンシップの為

・快楽の為

・相手の希望を満たす為

・子供を作る為

等です。

セックスレスは深刻なことだ!

長く夫婦をしていれば、セックスが無くなるのは当たり前だ!

といった意見をぶつける前に、本質的に夫婦に不足しているのは何か?

これを明確にしていかないと、幸せな夫婦生活は築くことが出来ません。

このワークで、あるご夫婦はセックスに変わるお互いが愛情を感じられる関わり方で、関係修復を果たしました。

ある夫婦は、片方がセックスは快楽を感じる上で必要不可欠であり、それが出来ないならストレスを一生感じなければならないのは、我慢が出来ないと、離婚を選択しました。

また、ある夫婦はスキンシップであり人間の本能としてセックスレスを改善するべきと考え、クリアすることに成功しました。

ある夫婦は、セックスよりも2人にとって大切なことがあるという、共通の考えが芽生え、セックス以外で夫婦関係を築くことに成功しました。

問題は本当にセックスレスなのか?他にあるのか?

それは夫婦にしか、答えを見つけることができないのです。

 

離婚、離婚届、モラハラ、暴力、アンガーコントロール、DV、性格の不一致、別居、セックスレス、復縁、連れ子、不倫、イライラ、暴言、夫婦関係などのご相談にのります。