夫婦関係の修復にかかる時間

長い結婚生活、パートナー関係において、喧嘩して揉めるといったケースが何度も訪れると思います。

それが積み重なり、結果として致命的な価値観の相違になり、現在の状態になっているのです。

人間の基本的な思考パターンとして、

パートナーが自分にとって納得のいく、または好都合な返答が返ってくれば、それで問題ありませんが、

パートナーから自分の期待していることと、真逆の返答が返ってくると、相手を否定し、更には相手の気質や性格、人間性にまで否定する傾向があります。

どうすればの関係に戻れるのでしょうか?

はっきりお伝えしますと、

短時間では関係修復は出来ません。

カウンセリングに来ていただく頻度にもよりますが、最低2か月、通常で半年、長いケースで2年以上かかります。

理由として、夫婦問題の原因の深さにもよりますが、

お互い年数をかけ、不仲になり今の状態になったのですから、

はい!仲良し!!

という訳には行きません。

長い月日で出来上がった、お互いの価値観や考え方を変えるのは、容易ではありません。

まずは、

お互いの

人間性

性格

良いところ

悪いところ

相手への素直な気持ち

自分への素直な気持ち

と向き合って理解すること。

その後に、

お互い共通の目的意識、価値観を見出せし、

ゴール設定をします。

自分はパートナーの

尊敬出来るところ

好きなところ

感謝しているところ

相手のどこに魅力を感じてますか?

あなたは相手のどこを尊敬していますか?

ここに、フォーカスしていくと、

パートナーに対する見え方や感じ方が僅かずつですが、変化が起きてまいります。

お互いの目的や思考を合わせ鏡のように、少しずつ合わせて行くことで、関係が改善されていきます。

仙台にお住まいの悩みを相談したい方、カウンセリングを受けたい方はご連絡下さい。

離婚、離婚届、モラハラ、暴力、アンガーコントロール、DV、性格の不一致、別居、セックスレス、復縁、連れ子、不倫、イライラ、暴言、夫婦関係などのご相談にのります。