夫婦関係を良好にする方法

子供がいるご夫婦の場合

おそらく、子供が一緒にいる場合の夫婦の会話と、いない場合の会話では話す内容が全然違うのではないでしょうか?

それは、

夫にはお父さんとしての役割での会話、

妻にはお母さんとしての役割での会話、

子供の為に、実際に思っている事と話す内容は

少なからず違うのではないでしょうか?

子供に聞かせても大丈夫な表現

子供に聞かせても大丈夫な単語

子供に聞かせても大丈夫な伝え方

子供から信頼される態度

などなど、

意識して話する内容は、まずは子供にとって

どうか?が優先になります。

ただし、夫婦の中で交わすコミュニケーションとしては、この言葉は不十分だったりもします。

あくまでも、子供中心の会話なので、妻と夫お互いの願望に沿った会話とはかけ離れた言葉にどうしても、なりがちです。

なので、意識して夫婦2人の時間を作り会話することをお勧めします。

子供が近くにいたのでは出来ない会話が、以外と2人にとって重要な情報だったりします。

また、仲良し夫婦は皆様2人の時間を大切にされています。

最近、夫婦の仲が前に比べて冷えてきたとかんじたら、意識して時間を作って下さい。