マイナスをプラスに

世間の常識ではマイナスの言葉も、解釈によってプラスの言葉になります。

飽きっぽい→すぐに満足できる

自分勝手  →独自の理論を持っている

不器用    →伸びしろがある

ガサツ   →おおらか

ワガママ→意見に左右されない

気が短い→頭の回転が速い

など

日常、人との会話の中で相手から言われる言葉の中には、理不尽な言葉、傷つく言葉、怒りを感じる言葉、落ち込む言葉が混ざっていることがあります。

そして、言われた方は落ち込み、悩み、悲しみを感じることもあります。

ただし、相手が考えて話す言葉自体を変えることは出来ませんが、その言葉の意味・解釈を変えることは、こちらの都合でなんとでも出来ます。どうせなら、自分の気持ちに心地よい意味に変えちゃったらどうでしょうか?

その後、自分の気持ちはどんな状態になりますでしょうか?

変えられるも変えるも自分次第

 

離婚、離婚届、モラハラ、暴力、アンガーコントロール、DV、性格の不一致、別居、セックスレス、復縁、連れ子、不倫、イライラ、暴言、夫婦関係などのご相談にのります。