夫からの突然の離婚宣告

離婚したくない!

という奥様へのカウンセリングにて。

夫から「これ以上結婚生活を続けていくことは難しい・・・」

と夫から離婚を告げられた際に

夫から出てくるセリフで割と多い言葉です。

この言葉の中に夫が抱え込んでいた、妻への不満が含まれています。

結婚生活の期間が僅かだとしても、実はお付き合いしていた頃から不満を抱いているケースがあります。

急に夫から離婚を切り出されたと感じている妻にとって

「何でもっと早く言ってくれなかったの?」となりたすが、

言いたくても、言えなかったのです。

どうしてかというと、

妻の感情に触れてしまうと、妻が不機嫌になるとまくしたてるように暴言が自分に降ってくるという恐怖心が存在するからです。

我慢を続けてきたのです。

このパターンのほとんどの夫婦関係が、妻が感情コントロールが出来ず、スイッチが入ると切れやすいタイプです。

つまり、感情的になる妻に対して我慢の限界がきて、一緒にいるのが嫌になるということです。

妻が感情的になる原因は沢山あります。

・両親の不仲

・幼少期の家庭環境に問題ある

・夫の度重なる浮気

など

ただし、夫としては結婚すれば妻の性格は穏やかになり、幸せな夫婦生活を築けると期待して結婚するのですが、

逆に、妻の感情は変わらずどんどん悪い方向に向かってしまう・・・

感情だけではなく、モラハラな言動も見られるようになってきた・・・

遂には、DVもしてくるようになってきた・・・

これまで、我慢してきたけど、この先妻が穏やかきなることはないと判断して、離婚という結論を出すのです。

妻からしてみたら、「どうして?」となりますが、

夫は今まで散々悩み、我慢してきたのです。

感情を使って、夫を自分の望む行動をするようにコントロールしてきた結果なのです。

俗に言う、アダルトチルドレンなので、心の中は成長しておりません。

アダルトチルドレンの場合、妻だけではなく妻の両親も関係している可能性があります。

色々な原因を想定して改善していくことが、

幸せな夫婦関係を築く為の近道になってまいります。