妻の感情で夫が冷める時

離婚はいやだ、なんとかして欲しい!

カウンセリングに来られる方は皆さんそんな

ご要望をお持ちです。

夫婦関係を改善したいのに

感情が理性を上回り、爆破してしまう妻

そんな妻の日常の言動で

夫は安らぎを求めて、違う女性と浮気や不倫に向かってしまう方もいます。

夫の浮気、不倫で妻は悲しみ寂しさ怒り等の様々な感情が沸き起こってきます。

憎む気持ちもあるけれど、どこかで修復を求める気持ち、

これは当然の思いですが、色々なマイナス感情をパートナーにぶつけてしまうと、ますます夫の妻への気持ちが離れていきます。

夫の自分への気持ち、感情を確認しながらも、本心とは真逆な言動を夫にしてしまう。

感情をおもむくままにぶつける。

あえて喧嘩になるような関わり方をする。

 

おそらく、無意識的な行動でしょう。

もしも、夫が自分を好きならば、自分の本心を汲み取って、ネガティブな言動を受け止めてくれるに違いない。

そんな駆け引きをしながら、夫の気持ちを確かめる。

この行動は、例えるならお母さんが家事などで忙しく、遊んでもらえないときに子供が、よくやる手段ですよね。

ただし、遊んでくれないならあえて、お母さんが困るような事をする。

茶碗を投げたり、暴れたりしてこちらに意識を向ける。

やっている内容は違えど、子供のお母さんに振り向いて欲しいという気持ちは、同じといえるのではないでしょうか?

感情は自分でコントロール出来ない!とおっしゃり、原因のほこ先を夫に向ける奥様が多くいらっしゃいます。

感情の中でもコントロール出来る感情と、そうでない感情がある事を説明させていただき、コントロール出来る感情に焦点を当てて、コントロールする技術を提供させていただいております。

感情=コントロール出来ないは、半分当たって半分は間違いです。

感情が、原因だと気付いた瞬間、問題を諦める方が数多くいらっしゃいますが、諦めずに1度ご相談に来ていただければとと思います。

離婚、離婚届、モラハラ、暴力、アンガーコントロール、DV、性格の不一致、別居、セックスレス、復縁、連れ子、不倫、イライラ、暴言、夫婦関係などのご相談にのります。