決断

夫婦問題を抱えているクライアントさんと話しをしていると、皆様、自分の今後の人生、幸せを本気で考えている様子が伝わってきます。

そんな「大事な瞬間」に関われることに大変嬉しく思います。

夫の不倫がわかると、誰しもが「離婚」を考えるのではないでしょうか?

その中には、不倫したら離婚 !!つまり、離婚しか選択肢が無いと考え、

結果、心が苦しくなる方も多いと思います。

ただし、本当に大切なことは、その選択に自分が納得しているのかどうか?

「離婚を選択させられた」と「離婚を自ら決めた」と思うのでは、その後のライフプランが大きく変わってまいります。

元の生活に戻ってとしても、「夫が戻ってきたいと言ったから!」「夫から謝罪されて」

と、相手が〇〇したからという理由では、

また、「自らがやり直すと思ってやり直している」という思いがない場合は、いつまでも、自分は被害者であるという思いから抜け出せません。

何かあると、夫の過去の過ちを責め、イライラしたり、悲しくなったりと、楽しい生活は送れません。

皆様にお伝えしていることは、

離婚、再構築  はどちらも正しく、大事なことはそこに行き着くまでの過程です。

夫婦問題を通して、自分や相手と向き合い、また現実問題とも向き合って、自分にとっての幸せを選択し確立していく

その積み重ねで、

「今まで自分というものを疎かににしてきたか…」

「自分を労ってあげたい」

と、本来の願望に気がつくのですね。

始めは離婚しかと不安だった人がそんな自分に気づくと

自分の幸せの為に離婚をする

自分と子供の幸せを守るために離婚する

新たなスタートのために前向きな離婚に変わっていくのです。

 

ところが、わりとそこまでの自分になれたら、

夫が戻ってなんか知らないけど、仲良くなったなんてことも、よくありますよ。

 

離婚、離婚届、モラハラ、暴力、アンガーコントロール、DV、性格の不一致、別居、セックスレス、復縁、連れ子、不倫、イライラ、暴言、夫婦関係などのご相談にのります。